カテゴリー別アーカイブ: 薬膳茶レイコヤマシタブレンド

腸内環境を整える発酵茶『阿波ばん茶』産地直送

本場、徳島県の生産者さまから産地直送
発酵阿波ばん茶
新茶が入りました。

 

【古来より伝わる阿波独自の後発酵製法】
一年に一度、夏季に摘み樽に漬けて発酵させた後に天日干し。2〜3カ月かけて作る風味豊かな発酵茶。ノンカフェイン、大腸、肺、脾胃、血糖値ダイエットなどに働きかけます。程よい酸味と風味で心が落ち着きます。(効果など詳しくは下に載っています。ご覧ください。)

 

季節によってブレンドの内容が変わります。
9月は2種類 (各32g 約4回分 1,000円)
・潤いブレンド:白木耳、百合根、棗、枸杞子、阿波ばん茶
・温めブレンド:乾姜、青皮、黒豆、マイカイカ、阿波ばん茶


薬膳茶教室や、舌診てつくる薬膳茶ワークショップにお持ち致します。
薬膳教室の受講者さまは会員価格でご提供致します。


生産者さまから直仕入れ

乳酸発酵の阿波ばん茶 
◎阿波ばん茶が高級健康茶とされる特有の効能
腸内改善:乳酸菌を発酵させた茶葉が腸内善玉菌を増やし、腸の状態が向上。便秘や下痢、美肌、抵抗力の向上に効果的
②糖尿病の予防:発酵することで血糖値の上昇を抑える物質が生まれている
(抗酸化物質レゾルシノール:血糖値抑制作用)
③花粉症などアレルギーの軽減:抵抗力が高まり、花粉症などのアレルギーが軽減。(サポート乳酸菌FG:抗アレルギー作用)
④ノンカフェイン:鉄の吸収を阻害しない、就寝前に飲んでもぐっすり眠れる、胃に刺激が少ない。赤ちゃんや授乳中、妊婦、高齢者もOK

*阿波人が教える美味しい飲み方はこちら

 

◎お召上がり方法
必要量のブレンド茶葉に熱湯を注いで10分程蒸らしてお召し上がりください。
少し煎じると味に深みが出ます(大さじ大盛1に1.5ℓが適量)。
やかんやポットのまま冷蔵庫に入れ、一晩おくとさらに美味しいと言われています。お茶の濃さはお好みで調整してください。

 


【お求めはこちら】

お求めはイベント又は教室
✴発送も致します。
「お申込・問合せ」、または「Facebookページ基本情報のメッセージ」より、
ご住所、発送先、お名前、電話番号をご記入の上お申し込みください。
(送料、振込手数料はご負担願います)

 

阿波ばん茶ブレンド薬膳茶 4回分入り(約8ℓ作れます) 
 各1,000円(税込み・送料別)
季節によってブレンドの内容が変わります。
9月は「潤いブレンド」と「温めブレンド」の2種類。


+
・阿波ばん茶ストレート 50g750円(税込み・送料別)
 
★会員価格 50g600円(税込み・送料別)
 [会員とは薬膳教室の受講生さま]

[TOP]

 

薬膳しよう!美味しいだけじゃないよ秋の薬膳茶。

秋の薬膳茶

10年先も健康でイキイキ輝くために
薬膳は身体を健康にするしっかりとした理由があります。
それを学ぶのが薬膳教室ワークショップです。

肺やお肌を潤しながら、気(抵抗力)をつくる働きを助けるブレンド。
風邪予防にも毎日飲みたいですね。


秋は乾燥
が始まる季節です。
身体も肺や大腸、皮膚から乾燥が始まります。
残暑もあり毛穴も開きっぱなし。
抵抗力(氣)が激減して体調を崩すのが初秋です。
気は肺で作られます。
肺を潤して、やる気、元気を戻しましょう!

 

・余分な熱をとり、気を落着かせる「菊花」
・肺に潤いを「白木耳、ゆり根」
・気を補いながら吸収を高める「大棗」
・消化器系を温めながら働きを高める「山楂子」
・温めながら潤わす「ほうじ茶」


[TOP]
[マイブレンド薬膳茶教室WS]
[基礎から学ぶ薬膳教室]

金倉寺で開催「こころと身体の健康おしゃべり相談会」のようす

四国霊場76番札所金倉寺さんで開催させていただきました。


健康と関連の深い薬師如来さまのお膝元で、たくさんの皆さまとおしゃべりできてうれしい限りです。

遠くは徳島より、近くは徒歩5分、喉を手術して退院直後の病院ブレスレットをつけたままの有名人さまや、新生児の赤ちゃんとご一緒にと、たくさんの方々がお越しくださいましたことを、こころより感謝しております。

 

金倉寺さんは、智証大師円珍さまのご生誕の地。ご本尊は薬師如来さま。
また、女性と子供の神様である訶利帝母(おかるてんさん)が、最初に降りてこられた地。毎日多くのお遍路さんやお詣りの方々が訪れています。(四国霊場76番金倉寺さんの詳しくはコチラ

 

来月、9月は25日(火曜日)のみの開催です。
どうぞお間違えのないようお越しくださませ。

本日も予約時点で売り切れました薬膳粥
来月は秋本番の身体に必要なレシピで作りたいと思っています。
お楽しみに♡

 

スタッフ全員が薬膳士

   

『こころと身体の健康おしゃべり相談会』

 

#ヨーガ療法山原香織
#国際薬膳師山下れい子
#イメージアップコンサルティングいど裕子
#四国霊場76番金倉寺


TOP

うだつの町並みで舌診てつくる薬膳茶

6月にオープンした #三好市交流施設真鍋屋minde に「薬膳とカラーと気学で貴女をイキイキさせるパーソナライズイベント」でお邪魔させていただきました。うだつの町並みで有名なかいわいです。

その名の通り、新旧が交流するとても素敵な空間んでした。スタッフさんも優しい方ばかり。

そば打ち名人さんの35食限定mindeランチもあり、それをお目当てに県内外からお客様が訪れる人気スポット。17時からはこだわりの居酒屋さんで乾杯も(^^)

もちろん薬膳茶も、それぞれのブースも、とても関心を持っていただき、舌診てつくる薬膳茶は待ち時間が出るほどでした。またおじゃましたい居心地のいいそんな空間です。

10年先も健康でイキイキ輝く為に♡
9月新学期の薬膳教室のご案内もさせていただきました。

またどうぞ宜しくお願いします。

 

#国際薬膳師山下れい子
#薬膳教室
#舌診てつくる薬膳茶
#三好市交流施設真鍋屋minde



TOP

高松教室 修了証書授与おめでとうございます♡

「薬膳と西洋医学をもっと身近に」
高松教室・全8回終了しました

 

今回は2名様が全8回の修了証書を授与されました。
おめでとうございます!
残念ながら日程が合わず、あとひと息の方もおられます。
丸亀教室、詫間教室をご受講下さい(^O^)

 

9月から新学期も始まります。ご受講を募集しております。


 

[TOP] [薬膳教室]

薬膳しよう!高松クラスは、薬膳料理を作りました。

少し違った最終日。薬膳料理を作りました。

薬膳教室高松クラスの最終日

 

高松教室メンバーのご希望で、最終回のVol.8は薬膳料理を施膳&調理しました。

*鮭と鶏肉のくるみソースがけソテー、枝豆添え
*れんこんのきんぴら
*とうもろこし粥
*亀ゼリーと梨の薬膳茶煮たコンポート
*梨のクリームチーズケーキ(井門さんの差入れ)

 


今回の高松クラスは、
「秋に必要な潤いを補いながら、夏の残存疲労を解消する」という例題
を基にメニューを作り、調理しました。

①症状分析:乾燥、潤い不足、食欲低下、暑さからくる疲れ、のどの渇き
②弁証:気血虚、耗気傷津、清熱解暑
③施膳方針:補気血、健脾、生津滋陰、清熱
④食材選出&弁証施膳(レシピ作成)


~選んだ食材~ (オレンジの字は、梨を煮るブレンド薬膳茶の素材)
・補気血、健脾(胃脾の働きをたすけ、気と血を補う)に、
鮭、鶏肉、粳米、枝豆、とうもろこし、龍眼肉、ヨモギ、サンザシ

・正津滋陰、補陰(潤い対策)に、
トマト、ハチミツ、亀、梨、れんこん、チーズ、阿波ばん茶、ジャスミン

・清熱解毒(暑さや熱をトル)に、
亀、昆布、トマト、柿葉、ハイビスカス

・活血化瘀(血液の巡りをよくる)に、
玉葱、山楂子

・補腎益腎(腎を温高める)に、
昆布、胡桃、ヨモギ

 

・とうもろこし粥は米の10倍の水で鍋でつくりました。
・粉末の亀ゼリーを煮たてて冷やしました。
・ブレンド薬膳茶で梨を煮ました。
・トッピングの枸杞は湯で戻しました。
・枝豆はゆでて付け合わせにしました。
・味付けはお好みで。


 

通常は料理は作りません。Vol.8は薬膳師の総仕上げです
これまで習ったことを思い出しながら実践ロールプレイングをします。
相談者とカウンセラーという形で数回に分けて練習します。

✴練習は次のようなルールに従ってレシピを作成します✴
①問診や舌診、脈診など、四診でその方の症状を見立て(症状分析)、
②目的をもって(弁証)
③施膳方針や治療法則をたて(施膳方針、治療方針)、
④食材を選出してレシピを作成する(施膳)

 


[TOP] [薬膳教室]

[9月から新学期始まります]

見たことがない方も多いようです。薄荷の花

薬膳しよう!
見たことがない方も多いようです「薄荷の花」。
夏に大活躍します。

 

 

薬品メーカーさんからも「ハッカ油」という商品か出ているほど、薄荷には色々な働きがあります。

 

薬膳でも、
夏の身体が感じるストレスと、薄荷の働きはとても良い相性です。

ウォッカやリカーに漬けて虫除けスプレーとして使う以外にも、
肝肺の熱を散らせて、次のような働きをする代表食材です。

薄荷) 辛/涼(肝肺)疎散風熱、清利頭目、透疹、頭痛、発熱咳嗽、咽頭腫痛

 

熱中症対策として薬膳茶に薄荷をブレンドしたり、ハッカ水を持ち歩くのもいいですね(^^)。私はペットボトルに入れて凍らせて持ち歩いています。

 

 

ミントと薄荷は同族です。
たくさんあるミントの種類の一つが薄荷
英語で「Mint」
漢字で「薄荷」
日本語で「ハッカ」
という感じでいいと思います(‘◇’)
個人的には薄荷のほうがメントールが利いている気はします。

 

#薄荷
#ハッカ油
#ハッカ
#熱中症対策
#薬膳茶
#虫除けスプレー
#国際薬膳師山下れい子

 


[TOP]