カテゴリー別アーカイブ: 薬膳茶レイコヤマシタブレンド

母の日に熱下げ薬膳

5月に入って立夏を迎える頃から38度前後の熱が出ていた母。
病院も休み😲
またもや緊急入院か!?
今度はどっち??
誤嚥性肺炎?腎炎?……💦

どっちにしてもゴールデンウィークの繁忙期、
それは困る!!!
何とかせな。

 

そこで役立つのが薬膳の活用術❤️
いつも、微熱が出たときに作る「清熱解毒利水ブレンド」の薬膳茶に、
魔法の実を
煎じた黄色いエキスを入れました。

 

すると

 

翌日から熱は下がり
母の日の今日は車椅子に移動して、
黄色い薬膳茶を自分で持って吸うことができました😊

やはり…、薬膳生活。
一家に一人の薬膳師は必要ですね(*´꒳`*)

 

魔法の黄色いエキスはこれを煎じたものです。

★山梔子(さんしし)
一般ではくちなしの実で知られています。
熱からくる胸中不快、不眠、黄疸、吐血、下血に。

苦/寒
心肺胃肝三焦の経絡に働きかけて熱を冷まします。
瀉下除煩
清熱利湿
涼血解毒

 


#一家に一人薬膳師
#病院休み
#救急対応薬膳
#国際薬膳師山下れい子
#熱下げ薬膳
#心肺肝胃三焦
#薬膳生活

 

 

[TOP]

ソライロ阿波ばん茶薬膳茶

乳酸発酵の阿波ばん茶薬膳茶をブレンドしました。
ソライロテーブルさんとの共同開発です。

阿波人が教える美味しい飲み方はこちら


◎阿波ばん茶は、ごく一部の地域でしか精選されない稀少な茶葉です。
徳島県那賀郡那賀町、勝浦郡上勝町の土壌菌によって乳酸発酵させた後、天日干しした茶葉が阿波ばん茶です。

 

◎阿波ばん茶が高級健康茶とされる特有の効能

  1. 腸内改善:乳酸菌を発酵させた茶葉が腸内善玉菌を増やし、腸の状態が向上。便秘や下痢、美肌、抵抗力の向上に効果的
  2. 糖尿病の予防:発酵することで血糖値の上昇を抑える物質が生まれている
    (抗酸化物質レゾルシノール:血糖値抑制作用)
  3. 花粉症などアレルギーの軽減:抵抗力が高まり、花粉症などのアレルギーが軽減。(サポート乳酸菌FG:抗アレルギー作用)
  4. ノンカフェイン:鉄の吸収を阻害しない、就寝前に飲んでもぐっすり眠れる、胃に刺激が少ない。赤ちゃんや授乳中、妊婦、高齢者もOK

 

◎タイプは3つ。①デトックス用、②チャージ用、③更年期ホルモン対策用。
どれも阿波ばん茶特有のスッキシした酸味を損なわず、お身体にスムーズに染み込みます。それぞれの体調を整え、排泄まで促す中医学の仕組みをとり入れています。

◎お召上がり方法
熱湯を注いで10分程蒸らしてお召し上がりください。
お茶の濃さはお好みで調整してください。
やかんやポットのまま冷蔵庫に入れ、一晩おくとさらに美味しと言われています。

日によって体調は異なります。
3種類をお持ちになり、体調に合せて飲み変えることをおススメします。


①デトックス用
余分な熱をとり、消化吸収を高めます。
熱中症対策にもオススメ

 

②チャージ用
気血水を補い元気を取り戻そう!
疲れやだるさがある時に

 

③うるおい対策用
からだの内側からくる熱さを打ち水で整えるように、乾燥や火照りから守ってくれます。更年期におこりがちな水分のアンバランスも整えます。
ほてりや水分、ホルモンバランスなどの調整に。

天然発酵茶のため、生産者さまから直接仕入れております。
★新入荷ブレンドは、3回分(約6ℓ)800円のです。

【ソライロ阿波ばん茶薬膳茶お求めはこちら】

*〒770-0866  徳島県 板野郡松茂町笹木野字八北開拓75-2 
ソライロテーブル 090-5176-3414

*薬膳茶房リブ 山下れい子

 


[TOP]

 

それをやりたい理由に繋がる深層心理

こころと身体の健康コーチング 薬膳茶房リブ 国際薬膳師山下れい子

*それをやりたい理由って?

やりたい理由ですかぁ?
……???👀
人生を楽しみたいんです♪(#^^#)♡

 

 

 

善通寺市観光交流センター「葵の間」、静かな場所でセッションしました。

 

人生を楽しみたい♪(#^^#)♡

*なるほど…。
じゃ、あなたの楽しいことって?
どんな時が楽しい?

……。ん?
楽しいことって何だろう…?
楽しい時って…。
そう言われてみれば…。




薬膳茶を飲みながら、
あやふやにしていた自分の内側に
ゆっくりアクセスしていただけます。

————–

絡んで動けない空回り思考回路や感情を解きほぐして軽くします。一歩進める勇気やノウハウをを閃かせるのがこころと身体の健康コーチングです。

薬膳も味方にして改善することもできます〜😄

 


 

[TOP]

[こころと身体の健康コーチング・モニター募集中]

節分を越すと陽氣が多くなる「春」。迎春です。

こころと身体の健康コーチング薬膳茶房リブ国際薬膳師山下れい子

節分です👹。節とは季節のこと。
節分は季節が分かれること。節を越すと立春。自然界を主体とした本来の新年です


「鬼は外。福は内。」
これは、
『陰の寒邪は外、太陽の邪は内』といった意味合いもあるようです。



大自然のエネルギーの動きを大切にする中医学薬膳では、地球と太陽の位置関係から、「陽の氣」が盛んになり始めるタイミングを「立春」と考えます。秋から冬の間は、陽の氣が減少していたので、下の写真のように陽や温の補充を意識するものが役立ちました。


しかし、節が明け立春をすぎ、陽氣が入ってくると、肝の気が自然と上がってきます。眩暈、ふらつき、頭痛、肩こり、鼻水、花粉症、イライラ、憂鬱、生理痛の悪化などがはじまります。下の写真のように気が上がりすぎないもの、気を鎮めるものを意識してとりたいですね。

まだまだ寒いですが季節の変わり目でセルフチェックしてみては如何でしょう?
薬膳茶や食材を見直してみませんか?

 


2月の薬膳教室 香川県

こころと身体の健康コーチング 薬膳茶房リブ 国際薬膳師 山下れい子

一家にひとりの薬膳師育成を目指して薬膳教室を開催しております。
リクエスト&諸事情のため、下記の通り2月も補講を開催します。

▼2月開催の薬膳教室です▼
Facebookイベントページをご案内します。ご受講教室に参加ポチお願いします
👉Facebookをされていない方は「お申込・問合せフォーム」よりどうぞ
(復習など、何度でもご受講いただけます)

・高松(元町珈琲 高松茜の離れ)
 「2月13日Vol.2 陰陽って?五行って?春のからだ」
 - http://reiko.halfmoon.jp/?p=7813
 - https://www.facebook.com/events/1897583260571730/

・丸亀(珈琲倶楽部)
 「2月6日Vol.4 五臓の働き・六腑の働き」
- http://reiko.halfmoon.jp/?p=7215 
- https://www.facebook.com/events/212373562669055/

・丸亀(珈琲倶楽部)
 「振替え補講 2月20日Vol.4 五臓の働き・六腑の働き」
 https://www.facebook.com/events/163239864456058/


👉Facebookをされていない方は「お申込・問合せフォーム」よりどうぞ
 (復習など、何度でもご受講いただけます)

 

[薬膳教室] / [あなたの街でも薬膳教室] / [TOP]


 

~お知らせ~

4月20日より「詫間教室」開催
《受講者募集》


【会場】オフィスIKUYO:10時~13時
〒769-1101 香川県三豊市詫間町詫間3573
http://office-ikuyo.com/

[Facebookページ] https://www.facebook.com/officeikuyo

 


[薬膳教室] / [あなたの街でも薬膳教室] / [TOP]

「輪」珊瑚フェアde舌診てつくる薬膳茶

こころと身体の健康コーチング 薬膳茶房リブ 国際薬膳師山下れい子

宝石&メガネ「輪」さまの珊瑚フェアde舌診てつくる薬膳茶

1/28(日)、29(月)10時半〜15時
舌診てつくる薬膳茶の簡単WSをさせていただきます。
薬膳茶、薬膳菓子を体験いただけます。

輪さんの会員様は無料
初めての方は1620円

【住所】香川県丸亀市綾歌町栗熊西1163-1
【電話】0877-86-1633

 

輪さんが初めての方でも大歓迎。お立ち寄り下さいませ。

 

 

#ジュエリーandメガネ輪
#珊瑚フェア
#舌診てつくる薬膳茶
#国際薬膳師山下れい子
#薬膳アドバイザー中條由香

胃脾肺肝に働くキンカンの天日干し

こころと身体の健康コーチング 薬膳茶房リブ 国際薬膳師山下れい子

若すぎず熟れ過ぎず🍊

天日干しに丁度良いタイミング。

人間でいうと、人生の第三充実期
内に向かって実りを見つめる金の行の白秋期(はくしゅうき)
60歳あたりなのかもしれません☺️

中医学では人間の一生における転化が4回あると考えています。
それぞれの時期に注意すべき臓腑を意識した食物を心がけることも薬膳養生です。
☺
第一期:青春期(セイシュンキ)(子ども時代からの転化)肝
第二期:朱夏期(シュカキ)(成長が止まって壮年に転化)心
第三期:白秋期(ハクシュウキ)(内に向かい実りを見つめる時期)肺
第四期:玄冬期(ゲントウキ)(永眠の準備をする時期)腎

 

金柑は身体を温めながら肺肝胃脾を整えます.
金柑/肺肝胃脾
辛甘酸/温
消食 化痰 疏肝解鬱 燥湿理気

#白秋期
#きんかん
#金柑
#肺肝胃脾
#温性
#食べすぎに
#飲みすぎに
#イライラに
#薬膳生活
#国際薬膳師山下れい子

 


 

薬膳を習慣化すると選択が変わる

選択が変わると、見えるものや見るものが変わる

世界が変わる
人生がイキイキする

薬膳生活

 ・薬膳教室
(一家に一人、一企業に一人、一団体に一人の薬膳師を育てるための薬膳教室)

⇒薬膳と西洋医学をもっと身近に→香川県丸亀市会場 珈琲倶楽部図書館
⇒マイブレンド薬膳茶教室

・舌診てつくる薬膳茶
五臓六腑ヨガ&舌診てつくる薬膳茶

⇒ 香川県善通寺市会場
⇒ 岡山県笠岡市会場 ソーカンタンフ

(4名様以上で薬膳教室の定期出張致します。お気軽にご相談くださいませ)