祭りといえば、ちらし寿司♡薬膳生活

こころと身体の健康コーチング 薬膳茶房リブ 国際薬膳師山下れい子

香川県では金木犀の香りが漂い始めると、秋まつり♪。

秋まつりと言えば、ちょうさ、獅子舞、ちらし寿司、お酒でしょうか(^O^)

香川県のちらし寿司は、こんな感じが多いですね~。

ご家庭によっても違いはありますが、甘く煮た金時豆、卵、シイタケ、エビ、ゴボウ、蓮根、そして秋まつりには栗など、季節の食材を入れたりしています。

これも季節の薬膳です。
米と豆で気血を補い
エビ、栗で温め
卵とシイタケで潤わせ

ゴボウ、蓮根など寒涼性の食材で気持ちを落ち着かせ
酢で循環を高める

先人たちの知恵は、薬膳生活(^O^)


秋の栗はこんな働きがあります) 微鹹/脾胃腎 益胃 健脾 補腎 強筋 活血 止血 止咳 化痰 健脳


大切なのは習慣化

薬膳を通して「10年後も健康で美しくいる為の五臓六腑2525運動」

薬膳茶を飲んでみようかな~?
ヨガも始めてみようかな~?
食医と言われる薬膳ってどんなものか学びたいな~?
こころと身体の健康コーチングに興味がある!
と思われる方は、お問い合わせ下さいませ。

☆彡

薬膳を習慣化すると選択が変わる

選択が変わると
見えるものや見るものが変わる

世界が変わる
人生が変わる

薬膳生活

10年後も健康で美しくいる為の五臓六腑2525運動

五臓六腑ヨガ&舌診てつくる薬膳茶⇒ 香川県善通寺市会場
( Facebookイベントページはこちら

⇒ 岡山県笠岡市会場 ソーカンタンフ

薬膳教室

薬膳と西洋医学をもっと身近に⇒香川県丸亀市会場 珈琲倶楽部図書館