タグ別アーカイブ: 善通寺

『舌』みて分かる、気づいていない体調『妊活偏』

『舌見てわかる気づいていない体調』
が、今日のマイブレンド薬膳茶教室

2

【テーマは妊娠】最近では妊活とも言われています。
妊娠するにはソレなりの体内環境を整えることが先決。

*妊娠を望んでいるとしたら…
こんな症状に要注意!
まずは、体内環境の立て直しからはじめましょう♡

・老廃物が溜まってたり
・便秘だったり
・腎の冷えがあったり
・胃腸熱があったり
・胃腸が弱かったり
・ストレスを溜めていたり
・忙しすぎたり
・睡眠が短かったり、悪かったり
・寝る時間が明け方だったり
・浮腫みがあったり
・経血が少なかったり、多かったり
・経血が濃かったり、薄かったり
・経血に塊があったり
・生理期間が短かったり

じゃー、そのために何を飲食すればよいか?
身体は食べたものでしか作られませんので重要事項ですね。

自分の舌ってどう?というのは、比較して初めて実感できるもの。他との舌比較ができるところもこの教室の面白さで(^O^)。

まったりとしていますので、お子様がいらしてもそこそこ安心。

imageimage image image

 

次回マイブレンド薬膳茶教室は4月23日
『舌』みて分かる気づいていない体調
お申込みお待ちしています。
2

3月のマイブレンド薬膳茶教室、空きは明日だけ!テーマは「妊活」

【土曜日恒例 マイブレンド薬膳茶教室】
3月の空きは明日だけとなりました。(3月5日)

いつか…、と思っている方、どうぞおこしください。
土曜日はお一人様づつと関わりながらまったりとやっています。

最近よく聞く声ですが、
「薬膳茶と薬草茶やハーブティーは味が違うだけなんじゃん?」と、勘違いされている方。勘違いなら可愛いのですが、温めればいいと単純なウケウリの「知ったかぶりさん」もそれ以上に多いです。

お気の毒に~と思ってしまいます。

体はヨモギや生姜で温めるのがいいと思っていたらお気の毒~。逆効果の逆効果のもとても多いです。これ本気で言ってます。

薬膳は中国伝統医学のノウハウ ^^
春には春なりの理由もあります。
どう作用するか、知って飲むのと、いいと言われたから飲むのとでは大違い。折角ならいい結果がでてほしいですね(*’▽’)

さて、明日のテーマは最近ご相談の多い「妊活」第二子目です。
妊娠しにくい理由も体質、体調によって異なります。
本気でご懐妊をお望みの方、どうぞご参加くださいませ。
明日は小さいお子さまとのご参加ですのでワイワイと(*'▽')

image

 

 

気療整体&薬膳ワークショップ@3月の予定

【3月の気療整体&薬膳WSの日程】

3月は香川でのご予約を受付けます。
東京埼玉は訪問施術のみです。
  cocon_030(5)【ご予約状況】

〇:予約OK/△:残り少/ ✕:空きなし

(表記と異なる場合もございます)

メニュー料金   申込み問合せ

3月1日
3月2日
3月3日
3月4日  
3月5日 マイブレンド薬膳茶教室
3月6日
3月7日
3月8日
3月9日
3月10日
3月11日  
3月12日 マイブレンド薬膳茶教室
3月13日
3月14日
3月15日
3月16日
3月17日
3月18日  
3月19日 マイブレンド薬膳茶教室
3月20日
3月21日
3月22日
3月23日
3月24日
3月25日
3月26日 マイブレンド薬膳茶教室
3月27日  ✕
3月28日
3月29日
3月30日
3月31日

今日のマイブレンド薬膳茶教室

丸亀ハーフの打ち上げで偶然ご一緒させていただいた方が、マイブレンド薬膳茶を作りにお越しくださいました。

薬膳は、漢方みたいだけど、とても身近で美味しいものだというご感想を頂きました。

家でも取り入れられそう!と。

はい、少しずつ進化させながら自分スタイルで!(^^)

image image

image

 

 

薬膳しよう!春のからだと邪気と対応策

自然界にある「六気」のうち、春は「風」の気。
風が舞い上がり自然界のものは上に外へと目覚めます。

image image

《春の気を利用したカンタン邪気対策》
・よく寝てその日のストレスはその日に解放。(解放、外向きの性質を利用)
・何かを始めてみる。外に出かけてみる。(春の気の性質に乗っかる)
・酸味のものを意識して摂る。(毛穴をシャキッと収斂させるため)
(酢の物、柑橘系、梅など)

なぜ?

「六気」とは風・暑・湿・燥・寒の気。

これらは、中国古書『黄帝内経』にもありますように、「人似天地之気生、四時之法成」。つまり、人は天地にある大気と水穀の気によって生かされ、成長から収穫までといった四季の法則で成りたっています。この六気は、自然界を変化成長させ、正常な限り無害です。人においても例外ではなく、適応力、回復力を与えてくれます。

自然界の四季の法則において、からだがどう変化成長していくか?を知った上で対応策がとれるのが「人間」という自然界の生物。


*そこで、春のからだ傾向について簡単にまとめました*


1.春は風の気は舞い上がる
・解放、開泄、曲直、成長、発展、上昇、外向きの性質。
(こころや体に内在していたこと、温めていたこと、考えていたことが顕在化してゆきますよ~)

2.自分の適応力が低下したり、異常気象などによる異変では「風邪(ふうじゃ)」に変化、人体に侵入して病気を引き起こす。
・風邪(ふうじゃ)は陽邪なので上半身に痛みや異常をおこしたり、外方に向かうため皮膚を傷つけたり、毛穴を開いたりして悪寒を招く。
・風邪(ふうじゃ)の病巣部は移動して行き先が定まらない。
蕁麻疹(いろいろなところが痒くなる)やカゼ(鼻・咽・頭痛・咳・お腹など移動する)など。
・風は外邪を侵入させる先導者であり、内邪を誘発したり、いろいろな病気の発病原因になる

 

だから…、ページ冒頭の《春の気を利用したカンタン邪気対策》♡
詳しくは、マイブレンド膳茶教室でお伝えしています(‘◇’)ゞ

 

今日のマイブレンド薬膳茶教室は丸亀ハーフ出場者率高ッ。

今日のマイブレンド薬膳茶教室の様子です。

皆様のタイプは熱タイプ、冷えタイプ、気虚タイプとそれぞれでした。
ご自分に合った薬膳茶を自分でブレンドしてテイスティング。
他の方の薬膳茶も味見しながら、オリジナルマイブレンド薬膳茶が出来上がりました。
image image image image
マイブレンドを作る前に、中医学理論や施茶のポイントのお話で準備運動。
どんなルールで何がどこにどう作用するかなどの理屈もわかります。

なんと2月の丸亀ハーフマラソンに出場者が3名!話はとても盛り上がりました( ´∀` )

次回のマイブレンド薬膳茶教室は1月30日(月)@善通寺です。
お申込みをお待ちしております。