カテゴリー別アーカイブ: 気学と気療整体

気学は運気の統計学。氣療は気を流す施術。補気は気を補うこと。

気学の話で国際薬膳師同期会は大盛り上がり。

 

中医学を学んでいる薬膳師は、気学の一部も学びます。昨日の国際薬膳師同期会では、気学の学び方で話が炎上しました(笑)

とりわけ私は、気学の本をざっと広げてみたところ、平成16年(2004年)から現在まで持っていました😊

これらの本は、当時、東京で某大手通販さんのネット運勢相談を担当していた時に傍で使っていたものです。その頃から気学相談や氣療整体と深く関わっていました。

気学や開運相談が本当の意味でできるようになるには、最低9年の学びが必要といわれています。私も約15年になります。ホンモノの域に入ってきたかな?と…(^^)

 

 

四国霊場76番金倉寺さんで開催しています「こころと身体の健康おしゃべり相談会」では、舌診てつくる薬膳茶のほかに、気学相談も行なっています。

2019年、私はどんな年?と思われる方は是非いらして下さいね。

 

今月(10月)は30、31日です。
「こころと身体の健康おしゃべり相談会」

ヨーガ療法、薬膳茶、気学、パーソナルカラー相談、風邪予防用の天然蒸留薄荷スプレーなど取り揃えてお待ちしております。

[Facebookイベントページ]
https://www.facebook.com/events/303057600520025/?ti=icl

 

#気学相談
#こころと身体の健康おしゃべり相談会
#四国霊場76番金倉寺
#金倉寺
#舌診てつくる薬膳茶
#国際薬膳師山下れい子
#薬膳教室


[TOP]
[イベント]
[薬膳教室]
[気学と氣療]

九星気学相談はじめます。

薬膳以前からやっていた
九星気学相談と氣療整体とコーチング

 

気がつけば、この道15年越え。
関東でいた頃からご相談を頂いておりました中国伝統気学の「九星気学相談」。

最近では、薬膳やコーチングセッションで、個を知る情報として使っておりましたが、この度、ご要望を多くいただいたことを機に、九星気学相談を新設させていただきます。


【九星気学相談】
・上の画像にあります「九星気学カウンセリングシート」に書き込んだ相談内容を基に進めさせていただきます。シートはお持ち帰りいただきます。生年月日をご提示ください。
イベントや薬膳教室前後に行いますのでご予約をお願いします。
・ネット相談はご遠慮ください。

【基本料金】3,000円(税込)
*ご依頼者様(お一人様)の個性の活かし方
*5年間の年回り(周期)

(オプション)
+1,500円 方位とり(運勢を好転させる対策)
+3,000円 ご結婚や気になる人との相性と対策
+5,000円 今後4年間の月周期。
(いつ、何をすればいいのかが変わります。結婚、起業、出店、離婚、悪縁切り、出産、引越しなどの時期と対策など)

 


[TOP]

[気学と氣療]

明日もやるよ。オルゴナイトWS第二弾

先週行われましたオルゴナイトを作ろう!!のWSは大人気でした。
薬膳茶を飲みながらパワーストーンの波動と遊べることに皆様が異空間を感じて安らかなお気持ちになって下さったようです。

*そこでオルゴナイトを作ろう!第二弾を明日(8月22日)開催します。by Yoshimi
*11時~17時
*丸亀市飯野町東二339-1(88stage)

☆子ども様もOK!!親子ドリンクセット安値
☆予約不要!!
☆今の時候に合わせた冷薬膳茶、ブドウ冷スイーツをご用意しています。

WSの要項は前回同様ですのでご確認くださいませ。


<前回のオルゴナイト作りのようす>
image image image image image image image image image

 

第3回 こころと身体の夏養生~6人の原点のようす

自分軸をヨガとNLPタイムライン、薬膳弁当、そして自分でつくる薬膳茶など、色んな方面で楽しんで頂けたことと思います。自分と他人との違いや、違っていて当たり前ということも腑に落ちたことでしょう。原点も見つかったかな?

第3回 こころと身体の夏養生~6人の原点はお陰様を持ちまして丁度良いお天気に恵まれて終了しました。参加下さいました皆様ありがとうございました。

次回は冬養生です。今回参加できなかった皆様もどうぞお楽しみに(^^)

13332822_1095456023880352_2471673504927980522_n 13346593_1095261790566442_6292571285912177139_n 13407244_1095261837233104_2075936968228007006_n image image image image 13344809_1095455827213705_4993370867296126934_n 13332863_1095455863880368_4875302630014725817_n 13319709_1095261810566440_7822431762411824181_n 13346515_1095455897213698_7246537951280171718_n image 13406916_1095455923880362_1979724942258696787_n image image 13327444_1020073751415602_5030546028866616991_n 13315584_1020073758082268_6821748375277252045_n 13319736_1020073774748933_3625289904680226690_n

第3回 こころと身体の夏養生~6人の点~(受付開始)

< 自分軸を高めるWS 第3回 >
こころと身体の夏養生 “6人の原点”

~ 御岳山の麓にゆだねるヨガと薬膳と感情の取扱いリトリートワークショップ ~

genten0-s

讃岐山脈の大自然に抱かれた御岳山山麓で、おひとりおひとりの個性に添ったとっておきの少人数制リトリートワークショップ。屋外で氣の五感ワークから始まり、自分のタイムラインに乗ってヨガで細胞に記憶させます。〝夏養生の薬膳ランチ″や、荒神の名水でつくった〝天然発酵飲料 しゅわさかさん″〝夏の薬膳茶〟等でも身体を調整していきます。

【テーマ】
・夏のこころと身体の無意識な変化
・自分と他人との違い、共通点って?
・自分の原点って?
(ヨガ、NLP、心理学、薬膳を絡み合わせた共同プロジェクト)

【こころと身体の夏養生の詳細】
・開催日:2016年6月6日(月)
・時 間:10時~15時(薬膳ランチ付き)
・場 所:香川県まんのう町造田25-2 RamaRamaHouse(周辺の様子
・受講料:10,800円
・持ち物:動きやすい服装、タオル、筆記用具
・募集人数:6名
(4名に満たない場合は開催を取りやめます)
(定員を超す場合は6月7日にも開催します)
・講師:RamaRamaYoga 峯俊いづみ/療整体薬膳師 山下れい子

【お申込み手順】
1.「氣療整体フォーム」から受講申込
2.受講料入金
3.入金確認メールが届いたら申込完了

*フォームからお申込み後 一週間以内にご入金ください。
*入金後数日たっても受付完了メールが届かない場合はお問い合わせください。
*確認メールは @i.softbank.jp からお送りします。
*キャンセルについてはこちらをご確認下さい。

【振込先】
・ゆうちょ 16340 8930121  ミネトシイヅミ
・他銀行からゆうちょ銀行振込
(手数料はご負担くださいませ)
店名:六三八
店番:638
普通預金 0893012 ミネトシイヅミ

【初めての方へ】
*9時40分ファミリーマート造田店に集合
*送迎もご相談下さい
(送迎ご希望の方は事前連絡の上、次の最寄り駅または高速バスターミナルにお集まりください。 9時15分:JR琴平駅/9時:善通寺高速バスターミナル)
特定商取引法、プライバシーポリシー、キャンセルポリシー
*ワークショップこころと身体の秋養生の様子

簡単薬膳しよう!春のからだと邪気と対応策

自然界にある「六気」のうち、春は「風」の気。
風が舞い上がり自然界のものは上に外へと目覚めます。

image image

《春の気を利用したカンタン邪気対策》
・よく寝てその日のストレスはその日に解放。(解放、外向きの性質を利用)
・何かを始めてみる。外に出かけてみる。(春の気の性質に乗っかる)
・酸味のものを意識して摂る。(毛穴をシャキッと収斂させるため)
(酢の物、柑橘系、梅など)

なぜ?

「六気」とは風・暑・湿・燥・寒の気。

これらは、中国古書『黄帝内経』にもありますように、「人似天地之気生、四時之法成」。つまり、人は天地にある大気と水穀の気によって生かされ、成長から収穫までといった四季の法則で成りたっています。この六気は、自然界を変化成長させ、正常な限り無害です。人においても例外ではなく、適応力、回復力を与えてくれます。

自然界の四季の法則において、からだがどう変化成長していくか?を知った上で対応策がとれるのが「人間」という自然界の生物。


*そこで、春のからだ傾向について簡単にまとめました*


1.春は風の気は舞い上がる
・解放、開泄、曲直、成長、発展、上昇、外向きの性質。
(こころや体に内在していたこと、温めていたこと、考えていたことが顕在化してゆきますよ~)

2.自分の適応力が低下したり、異常気象などによる異変では「風邪(ふうじゃ)」に変化、人体に侵入して病気を引き起こす。
・風邪(ふうじゃ)は陽邪なので上半身に痛みや異常をおこしたり、外方に向かうため皮膚を傷つけたり、毛穴を開いたりして悪寒を招く。
・風邪(ふうじゃ)の病巣部は移動して行き先が定まらない。
蕁麻疹(いろいろなところが痒くなる)やカゼ(鼻・咽・頭痛・咳・お腹など移動する)など。
・風は外邪を侵入させる先導者であり、内邪を誘発したり、いろいろな病気の発病原因になる

 

だから…、ページ冒頭の《春の気を利用したカンタン邪気対策》♡
詳しくは、マイブレンド膳茶教室でお伝えしています(‘◇’)ゞ