タグ別アーカイブ: ピクルス

簡単!薬膳酢の素(健康保存食キット)

気血水を調整する保存食キット

簡単! 薬膳酢の素
(ピクルス・健康保存食)

 

私。料理は致しませんが、時間の空いた時は未病先防(病気になる前に季節を先取りした予防法)を意識して、四季折々で効果的な保存食を作ります。特に春から続くストレスを受けて心臓にダメージが出やすい夏は要注意!


ありがたいことに、前回ご案内したピクルスが大好評。
そこで、「薬膳酢の素 健康保存食キット」をご用意致しました。
酢に漬け込むだけの簡単キットです。(酢はお好みのをご用意ください)


 

★各具材、薬膳の効果効能(食性)説明付き(1500円)
(どの臓腑にどんな働きをするか?など)
たっぷりな酢の中に、このキットを入れて一日待つと薬膳酢の出来上がり。

そして…!季節や身体に応じたお野菜やハーブを漬けると薬膳ピクルスが出来上がり!

モチロン中の野菜も食べれますが、この酢がポイント!!
酢はもともと気の流れを高めてくれますので元気になれます。
なにより、何にでもかけて食べられるところがうれしいですね✌️
(使用例:酢物、焼き魚、野菜炒め、ドレッシング、ポン酢、チャーハン、ラーメン、餃子、ドリンク、サワー等々)

 

♡そして最近は、たんぱく質の豆乳と合わせると、腹持ちがよく、代謝率のあがるダイエット食として人気が出てきました。「豆乳+大匙2~3杯の薬膳酢」でヨーグルト状になります。

 

★カスタマイズされた薬膳酢コレクション(色々な使い方のご紹介)
★お求めは★
各薬膳教室こころと身体の健康おしゃべり相談会占いカフェハスハスおきよめやで。(お取り置きも承ります)


薬膳小話
春から続くストレスによって、「心エリアと脾胃エリアのトラブル」を生むのが夏です。動悸や心疾患、不眠、健忘、消化器系不調などが起こりやすくなります。夏養生することで「肺エリアを助け」、気(抵抗力)や潤いをシッカリ作ってくれる体づくりができます。このブレンドはこのような効果があります。⊕補血⊕補気⊕滋補⊕潤肺⊕行気


【具体的にはこのような症状に】
不眠、動悸、気持ちを穏やかにする、息切れ、気の詰り、お腹の冷え、消化不良、咳、解毒、肌荒れ、潤い不足、肩こり、腰痛、アンチエイジング、未病先防、抵抗力増進、疲労回復、ダイエット

 


#国際薬膳師山下れい子
#薬膳は選択理論
#薬膳はライフワーク
#薬膳はセルフメディケーション
#基礎から学ぶ薬膳教室


[募集中の薬膳教室]
[パーソナルコーチング]
[TAO薬膳会skill-up group]
[イベント] [気学と氣療]
[TOP] [問合せお申込み]