タグ別アーカイブ: 薬膳

基礎から学ぶ薬膳教室「4月開講日変更のおしらせ」

基礎から学ぶ薬膳教室2019年4月の開講日が、下記の通り変更になりました。大変恐縮ではございますが、ご確認くださいますようどうぞ宜しくお願いします。


◎[開講日時]
・平日クラス(第6期):全8回
9/3. 10/1. 11/5. 12/3. 1/7. 2/4. 3/4.* 4/15→4/8に変更(10:00~13:00)
予定

・日曜クラス(第7期):全8回
9/16. 10/21. 11/25(13:30~16:30)
12/2. 1/6. 2/3. 3/3. *4/14 → 4/7に変更(10:00~13:00)予定

 


合せて「4月のフォローアップセミナー・コミュニケーション力」にも変更がございます
ご確認くださいませ。他は下記の通り変更ございません。
次回は2019年1月6日・7日
vol5・病を引き起こす原因/発病のしくみ/季節のからだ です。


 

基礎から学ぶ薬膳教室「薬膳と西洋医学をもっと身近に」

平日クラスと、日曜クラスのご案内です。
途中からのご受講も、単発ご受講もオッケーです。

 


 

☆この講座で学ぶこと
全8回を修了された方々には、修了証を発行しております。
(中医学薬膳の基礎を学ぶ講座です。料理教室ではございません)
[薬膳教室やコーチング、氣療整体を受けられた方の声] 

 

☆全8回修了後は次のようなステップアップをご用意しています。
・薬膳アドバイザー認定試験セミナーへの連携
・薬膳イベントに参加(アウトプットの練習や出店)
・色々な方向のスキルアップ講座
new! 1回限定無料コーチング

 

[中医学薬膳] 日常に活かせる!
vol1・薬膳の全体像とあらまし / 食物の性質と作用 /季節のからだ
vol2・陰陽って? / 2.五行って? /季節のからだ
vol3・気の働き / 血の働き / 津液の働き
vol4・五臓の働き / 六腑の働き /季節のからだ
vol5・病を引き起こす原因 / 発病のしくみ/季節のからだ
vol6・診断学(四診) / 八網
vol7・弁証施膳理論 / 季節のからだ
vol8・やってみよう弁証施膳 /

(途中からのご受講も、単発ご受講もオッケーです)

[西洋・現代医学]
・現場に寄り添った基礎知識や生理学やメンタルヘルス

[最終目標]
毎日を快く過ごすために、「体調に合せた薬膳レシピを自分で組めるようになる」

 

【会場】
・丸亀会場 珈琲倶楽部2F図書室
〒763-0051丸亀市今津町259-10
 

 

【受講概要】
◎[参加費]  1回受講3,500円/一括納入割引26,000円(税込)/再受講1回3,000円
◎[定 員]  10名様
◎[講 師]  国際調理薬膳師山下れい子CRACM-J16-C40
◎[連 絡]  お問合せ申込 又は facebook
◎[開講日時]
・平日クラス(第6期):
全8回
9/3. 10/1. 11/5. 12/3. 1/7. 2/4. 3/4. 4/15→4/8に変更(10:00~13:00)
予定

・日曜クラス(第7期):全8回
9/16. 10/21. 11/25(13:30~16:30)
12/2. 1/6. 2/3. 3/3. 4/14 → 4/7に変更(10:00~13:00)予定

◎[駐車場] ファミリーマートさん内、西側(画像の赤いエリア)

———————————-
▼何度でもご受講いただけます

全8回を修了された方々には、修了証を発行しております。

 

当講座は、神戸の本校(咲美堂)と連携しております。
薬膳アドバイザー、薬膳インストラクター、国際薬膳師など各資格取得の受験のご案内もさせて頂きます。

 

[薬膳教室やコーチング、氣療整体を受けられた方の声] 

 


[TOP] [薬膳教室] [日程]

[お申込み・問合せ]

薬膳教室・開催セミナー予定の一覧

薬膳教室・開催セミナー予定の一覧
(随時追加 2018年11月時点です。変更になることもございます)


▲Facebookイベントページ


▲Facebookイベントページ

 


[募集中の薬膳教室・香川]
[募集中の薬膳教室・徳島]
[TAO薬膳会skill-up group]
[イベント] [気学と氣療]
[TOP]

中医学薬膳フォローアップセミナー②・コミュニケーション力と弁証

中医学薬膳フォローアップセミナー②

コミュニケーション力を高めて自信をつけよう!

コミュニケーションは技法です。
練習すると向上します。


「病はメンタルから」の時代。
メンタル不全(操作不能な感情)は各臓腑を傷めるとして中医学でも注視されています。
また、人間関係のコミュニケーションもメンタル不全(操作不能な感情)を招くトップ3

「コミュニケーション力は技法。イキイキ輝く為のエッセンス」といえるでしょう。
うまく使えば自分も相手もおだやかでいられます。
カウンセラーやコーチが使っている技法を使って、力を高める練習を味わっていただきます。

言葉にすると難しく感じますが、実践8割で進めてます。
ご自分内のペースでゆっくり味わっていただけることでしょう。
接客業、家族内、お仕事など人と接するときにとても役立つ内容です。
自分も相手も気の持ちようが変わってゆきます。


 

体調不調の『弁証(見立て)を深める』とともに、弁証の際にも必要な『コミュニケーションスキルアップセミナー』を開催致します。家庭や職場でのスムーズな人間関係にも大変役立ちます。

 

思い込み、決めつけ、ジャッジなどは自分がしてないつもりでも、よかれと思っていても、相手はどう捉えているでしょう?どう返答すれば話が広がるでしょう?自分が感じることと相手が感じることの違いなど、実践を通して体感して頂くスキルアップセミナーです。

 

✴フォローアップセミナー詳細

講師:パーソナルコーチ 国際薬膳師山下れい子

・薬膳を組む見立て練習(症状別)

 

 

 

 

 

 

 

・コミュニケーションスキルワーク
2018年
①12月2・3日のいずれか
(自分を知る・傾聴技法)
2019年
②1月6・7日のいずれか
(信頼関係構築技法)
③2月3・4日のいずれか
(承認欲求をリスペクトする)
④3月3・4日のいずれか
(質問技法)
⑤4月14・15日 →7・8日に変更 のいずれか
(モチベーションの向上・まとめ)

場所

香川県丸亀市今津259-10 珈琲倶楽部2F図書室

時間

13時半~16時

費用

・一般参加 一回6,000円(一括納入28,500円)
・「薬膳と西洋医学をもっと身近に」「マイブレンド薬膳茶教室」を合せて8講座以上ご受講された方
一回3,500円(一括納入割引 16,000円)

TAO特典

TAO薬膳会skill-up groupメンバー価格(一回1,800円+テキスト代200円)

[お申込み]

Facebookメッセンジャーでのお申込みもお受けしております。

 


 

[募集中の薬膳教室・香川]
[募集中の薬膳教室・徳島]

[TOP] [イベント]  [気学と氣療]

 

全員合格されました☺

9月に受験されました
「薬膳アドバイザー認定試験」の
合格通知が皆様のお手元に
届いたようです。

 

受験された13名さま、全員が合格されましたおめでとう㊗️ございます。

皆さまの頑張りをずっと見ていたのでとても嬉しく思います。(^^)

 

会場をご提供下さった マドリエさま、お休みにもかかわらず貸切パーティーを開いてくださいましたOGUNIさま、神戸より試験監督等ご尽力下さいました池田のりこ先生。

 

ありがとうございました。この場をお借りして深く御礼申し上げます🙏

 

#瀬戸内フレンチ食堂oguni
#マドリエ丸亀未来館
#薬膳アドバイザー認定試験
#国際薬膳師山下れい子

 

[募集中の薬膳教室・香川]
[募集中の薬膳教室・徳島]

 

[薬膳教室やコーチング、氣療整体を受けられた方の声] 


 

[募集中の薬膳教室・香川]
[募集中の薬膳教室・徳島]

[TOP] [イベント[気学と氣療]

季節にも陰陽があるよ。中医学薬膳№16

「中国伝統医学の基本となる陰陽」
季節にも陰陽があります。

続きを読む 季節にも陰陽があるよ。中医学薬膳№16

簡単薬膳しよう!こんにゃくで。

10年先も健康でイキイキ輝くために

簡単薬膳しよう!

「美味しいものより、意味のあるものを」

季節ごとに出回る野草や食材を、
体調に合わせて組合せる方法に薬膳があります。
薬膳師は食医とも言われています。


 

冷えた体、温まりたい日に♡

 

こんにゃくクコ子讃岐本鷹(唐辛子)よしやの出汁で煮るだけ

身体を温めて、気を作りながら肝腎肺を潤せてくれます✌️
美肌・疲労回復・アンチエイジング・腰膝痛・冷え性・ダイエット★

どんな働きをするかは下に書いています(‘◇’)ゞ

 

 

枸杞子:甘平/肝腎肺(滋補肝腎 ・明日・ 潤肺)
ふらつき、めまい、視力、疲れ目、涙目、腰膝痛

唐辛子:辛大熱/心脾胃(温中・散寒・消食・開胃・化痰)
食欲不振、腹痛、お腹の張り、吐き気、下痢、血中脂質減少、発汗、殺菌

こんにゃく:コンニャク芋 イモは気を補う代表食材
(気を補うと血行などの体内循環が高まるため、温まります)

よしやの出汁純手打うどんよしやの出汁(観音寺イリコ、利尻昆布、かつお)
補気補血、ミネラル補給

 



[TOP]

[受講者募集中の薬膳教室・認定試験対策セミナー]

秋冬の症状に活かせる野草たちと、簡単薬膳しよう!!

10年先も健康でイキイキ輝くために

簡単薬膳しよう!

「美味しいものより、意味のあるものを」

季節ごとに出回る野草や食材を、
体調に合わせて組合せる方法に薬膳があります。

薬膳師は食医とも言われています。

 

秋冬に起こる様々な症状に活かせる身近な野草をご紹介します。
見かけたら、是非ご活用ください。

お茶やお菓子、お粥や料理、スープ、味噌汁などに入れたり、
トッピングしたり… 活用範囲も多種多様です。🌿🍃


[蘇子:紫蘇の分果]
肺大腸を温める
咳止め、喘鳴、冷えからくる便秘、気を巡らせる
(辛温/止咳平喘、潤腸通便、降気化痰)

 


[紫蘇]
肺脾を温める
ゾクッとするカゼ、胃の不快感、腰胃の冷え、喉のつまり感
(辛温/辛温解表 散寒 行気 和胃 解毒)



[よもぎ (よもぎの分果)]
肝脾腎を温める
冷え性、疲れやすい方、食欲増進に
(苦辛/温  補血、造血、温経、化湿、健胃、散寒)

 


[決明子の葉と花]
決明子は肝胆腎を冷ます
熱からくる疲れ目、赤目、頭痛、便秘、イライラ、情緒不安定に

(甘苦鹹/微寒 赤目 、疲れ目、 めまい、肝胆腎、清肝明目、潤腸通便、益腎)

 


[琵琶葉]
肺胃を冷ます
黄色い痰や、咳き込み、呼吸が苦しい時に

(苦/涼 化痰止咳、和胃降逆、呼吸困難、嘔吐、咳嗽)

 


[柿葉]
心肺胃大腸を冷ます
肺熱からくる下のような症状やビタミンC補給に

(甘渋/寒 清熱、 潤肺、 止渇、 解酒、 咳 、吐血、 血便、 口内炎、 発熱、 痔)

 


[問荊(モンケイ すぎな)]
肺肝脾膀胱を冷ます
肺や肝に溜まった熱からくる頭痛やイライラ、咳、黄色い尿に
(苦涼/養肝、清熱、解熱、涼血、止血、止咳、利尿)

 


[TOP]

[受講者募集中の薬膳教室・認定試験対策セミナー]