タグ別アーカイブ: 香川県

薬膳教室・認定試験・セミナー・イベントのご案内(2019年1月現在)

薬膳教室・認定試験・セミナー・イベント一覧
(随時追加 2019年1月1日現在です。変更になることもございます)


▲Facebookイベントページ


▲Facebookイベントページ


[募集中の薬膳教室・香川]
[募集中の薬膳教室・徳島]
[TAO薬膳会skill-up group]
[イベント] [気学と氣療]
[TOP]

基礎から学ぶ薬膳教室「4月開講日変更のおしらせ」

基礎から学ぶ薬膳教室2019年4月の開講日が、下記の通り変更になりました。大変恐縮ではございますが、ご確認くださいますようどうぞ宜しくお願いします。


◎[開講日時]
・平日クラス(第6期):全8回
9/3. 10/1. 11/5. 12/3. 1/7. 2/4. 3/4.* 4/15→4/8に変更(10:00~13:00)
予定

・日曜クラス(第7期):全8回
9/16. 10/21. 11/25(13:30~16:30)
12/2. 1/6. 2/3. 3/3. *4/14 → 4/7に変更(10:00~13:00)予定

 


合せて「4月のフォローアップセミナー・コミュニケーション力」にも変更がございます
ご確認くださいませ。他は下記の通り変更ございません。
次回は2019年1月6日・7日
vol5・病を引き起こす原因/発病のしくみ/季節のからだ です。


 

基礎から学ぶ薬膳教室「薬膳と西洋医学をもっと身近に」

平日クラスと、日曜クラスのご案内です。
途中からのご受講も、単発ご受講もオッケーです。

 


 

☆この講座で学ぶこと
全8回を修了された方々には、修了証を発行しております。
(中医学薬膳の基礎を学ぶ講座です。料理教室ではございません)
[薬膳教室やコーチング、氣療整体を受けられた方の声] 

 

☆全8回修了後は次のようなステップアップをご用意しています。
・薬膳アドバイザー認定試験セミナーへの連携
・薬膳イベントに参加(アウトプットの練習や出店)
・色々な方向のスキルアップ講座
new! 1回限定無料コーチング

 

[中医学薬膳] 日常に活かせる!
vol1・薬膳の全体像とあらまし / 食物の性質と作用 /季節のからだ
vol2・陰陽って? / 2.五行って? /季節のからだ
vol3・気の働き / 血の働き / 津液の働き
vol4・五臓の働き / 六腑の働き /季節のからだ
vol5・病を引き起こす原因 / 発病のしくみ/季節のからだ
vol6・診断学(四診) / 八網
vol7・弁証施膳理論 / 季節のからだ
vol8・やってみよう弁証施膳 /

(途中からのご受講も、単発ご受講もオッケーです)

[西洋・現代医学]
・現場に寄り添った基礎知識や生理学やメンタルヘルス

[最終目標]
毎日を快く過ごすために、「体調に合せた薬膳レシピを自分で組めるようになる」

 

【会場】
・丸亀会場 珈琲倶楽部2F図書室
〒763-0051丸亀市今津町259-10
 

 

【受講概要】
◎[参加費]  1回受講3,500円/一括納入割引26,000円(税込)/再受講1回3,000円
◎[定 員]  10名様
◎[講 師]  国際調理薬膳師山下れい子CRACM-J16-C40
◎[連 絡]  お問合せ申込 又は facebook
◎[開講日時]
・平日クラス(第6期):
全8回
9/3. 10/1. 11/5. 12/3. 1/7. 2/4. 3/4. 4/15→4/8に変更(10:00~13:00)
予定

・日曜クラス(第7期):全8回
9/16. 10/21. 11/25(13:30~16:30)
12/2. 1/6. 2/3. 3/3. 4/14 → 4/7に変更(10:00~13:00)予定

◎[駐車場] ファミリーマートさん内、西側(画像の赤いエリア)

———————————-
▼何度でもご受講いただけます

全8回を修了された方々には、修了証を発行しております。

 

当講座は、神戸の本校(咲美堂)と連携しております。
薬膳アドバイザー、薬膳インストラクター、国際薬膳師など各資格取得の受験のご案内もさせて頂きます。

 

[薬膳教室やコーチング、氣療整体を受けられた方の声] 

 


[TOP] [薬膳教室] [日程]

[お申込み・問合せ]

薬膳を学んで…「みなさまの声」

《薬膳教室やアドバイザー認定試験を受けられた方からご感想を頂きました。一部をご紹介させていただきます》

 

[30代女性]

自分の身体の変化に対して、原因を考える習慣が付きました。どうアプローチしたらいいか、家族の体調に対応した食事を心がけるようになりました。

これからは、家族や自分の体調管理、そして全く気にかけてない人に少しくらいは教えてあげたいと思います。実践をどんどんして、考え込まなくても自分発信できるよう自信をつけます。


[30代女性]

基礎から学べる薬膳教室を探していた時にこの教室に出会いました。

この教室はとてもこころ強く学べました。中医学理論に沿っているし、れい子先生の豊富な知識や体験の中からいろいろなことを教えてくれるからです。薬膳以外でもとても勉強になります。

今後はステップアップするためにインストラクターを受験します。


[40代女性]

食事を作る時に、今の体調から考えて食材を取り入れるようになりました。
これからは、自分や家族、周りの人で、体調が悪い方に薬膳を取り入れたレシピ等でアドバイスができるようになれたらと思います。

自分の元気を一番に考えて、薬膳インストラクター合格を目指します!


[30代女性]

まだまだですが、少しでも全体をみようと思うようになりました。
全てに原因と結果がある。反省しますが、健やかに変えていきます!!

これからは、まず自分の身体の立て直しのために、次に身近な家族などに役立てたいと思います。そして、仕事に活かせるとなお素晴らしいです。


[40代女性]

食事を作る時に、本を見て使った食材が、どのように体にいいのかが分かるようになった。また、自分の体調や家族の体調を前よりも気に掛けるようになって食材選びも気にするようになった。

これからも、これ以上体調が悪くならないように、薬膳を活用して体調管理をシッカリしていきたい。復習して身に付けたい。


[50代女性]

薬膳茶を飲むようになった。食材を選ぶときに少し意識が変わった。
これからは、料理をするときに体調に合せてメニューを考えて作れるようになれば良いかな…と、

今はまだ薬膳茶に入れているだけだけれど、料理にも活かしたいし、家族から体調不調を聞いた時に食材の提案が出来れば…。


[20代女性]

自分の状態を自分で確認してみようと、舌を診るようになった。

これからは、じぶんのちょっとした体調の変化に合わせて食べ物や過ごし方調整、病気予防に活かす。また、舌脈をみてアドバイスできるようになりたい。


[50代女性]

「どうせなら、美味しいものを作るのではなく、意味があるものを作る」というれい子先生の言葉に???でしたが、勉強してその意味がかわってきました。薬膳がどんどん楽しくなっています。

これからも美味しい以上に意味のあるものを作っていきたいと思います。



[募集中の薬膳教室・香川]
[募集中の薬膳教室・徳島]
[TAO薬膳会skill-up group]

[TOP] [イベント] [気学と氣療]

コーチングを受けて…「みなさまの声」

《今月のコーチングモニターさまのご感想》

コーチングをすると未来がが変わる。
「10年先も健康でイキイキ輝くためのコーチング」
コーチングモニター募集中

 

【30代女性】
すごく悩んでいた時期に先生にお会いしたような気がします!

最近は、「自分が決めた道はこれだ!!」という気持ちで、悩むことはほとんどないです。今は、「何を悩んでいたんだ?何をイライラしていたんだろう?」と昔の自分のことを不思議に思います。沢山のことを気付かせていただいたセッションでした。

冷静に私のことをみてくれて、考えてくれて、適確なアドバイスや薬膳茶の処方をして頂き、れい子先生本当にありがとうございました。

 


【30代女性】
(ご本人様のブログより転載)

徳島県からイベントの帰り道、「そもそも今している仕事の目的とは?」というお話になりました。

パーソナルカラーをしてどうしたいのか?
気学をみてどうしたいのか?
メイクをしてどうしたいのか?

そもそも、〇〇をして△△。そもそも論。
〇〇になってほしいからこうする!は手段。

これをみて出世につなげてほしい。
これをして周りの環境がよくなってほしい。

それって周りが決めることでもあって、
それをして、そうなって、そして
その時どうなっていたい?

手段と目的がごっちゃになり(一緒になり)、
では自分の目的は?の軸がブレてしまっていた。

だから誘われたりした事が本当に自分のしたい事や、
こうしたいという自分の「目的」と違う事に気づけず、

「これをしたら何かに繋がるかもしれない~」
「〇〇さんに誘われたからやってみようかな、どうしようかな」と、
人任せにしたり、なんとなーくやってみたりとなっていたりした時もありました。だから、絶対この人を!!という誠意に欠けてたりする時もあった。
目的がぼんやりだったんだろうな。

目的を聞かれ、色々聞かれ、
ふーーーっと自分のフィルターを外して思った。
そしたら、

私は人の心を明るくしたい
ああ、そうだ。最終目的はそこだ。

あなたがイキイキと輝ける色を見つけます。
それはファッションであったり、
メイクであったり、開運であったり。

私はフラワーアレンジメントをしている時に花の色を見て心が「イキイキ」します。お花をいただくとすごく嬉しかったり。カラーサンドも同じです。
色とりどりの砂の配色がすごく好き。好きな色を選んで、色の配色を考えて作る。そして植物も好き。

心、明るくなってる。
色ってすごい。
色って素敵。あなたの心を健康に明るくします!

あなたが輝く色でファッション、メイク、外見をアプローチ!
パーソナルカラー×骨格
パーソナルカラー×メイク
開運気学カラー×ファッション
開運気学カラー×顔相メイク

外面から内面へと繋がる、健康的で素敵なあなたの心を明るくします!
TCカラーボトルセラピー
フラワーアレンジメント
カラーサンドアート

私が出来る手段。
色で目の前にいる「あなた」の気持ちを明るくいたします!
ワクワクする、イキイキする、心が明るくなる!
ファッションやメイク、色、それには多くの方を幸せにする力があるんです!私はそれを伝える!それがあなたの為に私が出来る「自分史上最高に光り輝くあなたをプロデュース!」

ふぅ。頭をリフレッシュ♡スッキリ笑

私は今持つ手段の知識を深め、新しい知識を入れる、自分自身が進化する事にも疑問がなくなりました。

帰り道、ワイワイガヤガヤ、高速道路を走りながらコーチングしてくれた国際薬膳師れいこさん、ありがとうございました!

So Happy!!

 


コーチングをすると未来がが変わる。
「10年先も健康でイキイキ輝くためのコーチング」
コーチングモニター募集中

簡単薬膳しよう!こんにゃくで。

10年先も健康でイキイキ輝くために

簡単薬膳しよう!

「美味しいものより、意味のあるものを」

季節ごとに出回る野草や食材を、
体調に合わせて組合せる方法に薬膳があります。
薬膳師は食医とも言われています。


 

冷えた体、温まりたい日に♡

 

こんにゃくクコ子讃岐本鷹(唐辛子)よしやの出汁で煮るだけ

身体を温めて、気を作りながら肝腎肺を潤せてくれます✌️
美肌・疲労回復・アンチエイジング・腰膝痛・冷え性・ダイエット★

どんな働きをするかは下に書いています(‘◇’)ゞ

 

 

枸杞子:甘平/肝腎肺(滋補肝腎 ・明日・ 潤肺)
ふらつき、めまい、視力、疲れ目、涙目、腰膝痛

唐辛子:辛大熱/心脾胃(温中・散寒・消食・開胃・化痰)
食欲不振、腹痛、お腹の張り、吐き気、下痢、血中脂質減少、発汗、殺菌

こんにゃく:コンニャク芋 イモは気を補う代表食材
(気を補うと血行などの体内循環が高まるため、温まります)

よしやの出汁純手打うどんよしやの出汁(観音寺イリコ、利尻昆布、かつお)
補気補血、ミネラル補給

 



[TOP]

[受講者募集中の薬膳教室・認定試験対策セミナー]

秋冬の症状に活かせる野草たちと、簡単薬膳しよう!!

10年先も健康でイキイキ輝くために

簡単薬膳しよう!

「美味しいものより、意味のあるものを」

季節ごとに出回る野草や食材を、
体調に合わせて組合せる方法に薬膳があります。

薬膳師は食医とも言われています。

 

秋冬に起こる様々な症状に活かせる身近な野草をご紹介します。
見かけたら、是非ご活用ください。

お茶やお菓子、お粥や料理、スープ、味噌汁などに入れたり、
トッピングしたり… 活用範囲も多種多様です。🌿🍃


[蘇子:紫蘇の分果]
肺大腸を温める
咳止め、喘鳴、冷えからくる便秘、気を巡らせる
(辛温/止咳平喘、潤腸通便、降気化痰)

 


[紫蘇]
肺脾を温める
ゾクッとするカゼ、胃の不快感、腰胃の冷え、喉のつまり感
(辛温/辛温解表 散寒 行気 和胃 解毒)



[よもぎ (よもぎの分果)]
肝脾腎を温める
冷え性、疲れやすい方、食欲増進に
(苦辛/温  補血、造血、温経、化湿、健胃、散寒)

 


[決明子の葉と花]
決明子は肝胆腎を冷ます
熱からくる疲れ目、赤目、頭痛、便秘、イライラ、情緒不安定に

(甘苦鹹/微寒 赤目 、疲れ目、 めまい、肝胆腎、清肝明目、潤腸通便、益腎)

 


[琵琶葉]
肺胃を冷ます
黄色い痰や、咳き込み、呼吸が苦しい時に

(苦/涼 化痰止咳、和胃降逆、呼吸困難、嘔吐、咳嗽)

 


[柿葉]
心肺胃大腸を冷ます
肺熱からくる下のような症状やビタミンC補給に

(甘渋/寒 清熱、 潤肺、 止渇、 解酒、 咳 、吐血、 血便、 口内炎、 発熱、 痔)

 


[問荊(モンケイ すぎな)]
肺肝脾膀胱を冷ます
肺や肝に溜まった熱からくる頭痛やイライラ、咳、黄色い尿に
(苦涼/養肝、清熱、解熱、涼血、止血、止咳、利尿)

 


[TOP]

[受講者募集中の薬膳教室・認定試験対策セミナー]

 

薬膳を学んで…「みなさまの声」

《薬膳教室やアドバイザー認定試験を受けられた方からご感想を頂きました。一部をご紹介させていただきます》

[60代女性]

漢方か薬膳料理かと思って受講しました。最初は慣れない言葉でしたが、先生の楽しいトークと説明で理解。薬膳は季節や個々の体調に合わせて日々の食事に応用が出来る事に目から鱗です。美味しい薬膳お家ご飯を目指します。

薬膳の事を学び、自分や家族の食事に応用したくなり、朝起きた時の体調で今日は何を作ろうかと考えてます。私自身は薬膳茶と薬膳粥で身体も軽いです。薬膳は普通の食事でもできるという事は目から鱗でした。


[30代女性]

最初は唯の興味本位と、れいこ先生の人柄に惹かれて参加をした薬膳の勉強会。
そこから、病気って?健康じゃない状態って?食べ物を選ぶだけで身体の調子が良くなるって?どうやって選ぶの?何を基準にするの?え、そもそも健康な状態ってなに?!と、色々な疑問がどんどん浮かんでは解決に繋がり、薬膳って奥が深い、楽しい!と段々感じていきました。

その勉強会の集大成の一つであるこの「薬膳アドバイザー」
久しぶりの試験にしていないつもりだった緊張も実はしていて、手も震えながらの受験でしたが、これが取れたら自分の自信にもなる!と感じ、思い切って受験しました。どんな形であれ、勉強した事が資格として残るのであれば良いと思いますし、私は受験して良かったです!


[40代女性]

薬に頼らず自然の力で家族の体調を管理できるのか?と思って学び始めました。すると、日常で起こっている不調が理論的に結びつくところに惹かれ、どんどんはまって勉強しました。

そして、折角なので薬膳アドバイザーの試験を受けました。
試験は試験官がいて久しぶりにとても緊張しました。これからは薬膳の理論を活かして、食べ物で家族の体調をしっかり調整していきたいと思います。


[50代女性]

薬膳を学んで食の世界観が変わりました。
最初は、身の回りにある食材でできるのが薬膳と聞いて驚きました。漢方薬とはどう違うのだろう?と思っていたのですが、どちらも基本は中国伝統医学と聞いてさらに???。

漢方薬と同じ働きのある食材をつかって、その日の体調に合せてつくるレシピが薬膳!!! 薬と同じ働きの食べ物があることにも驚きました。アドバイザーの試験を受けて、これからは多くの方にこの驚きを伝えていきたと思います。


[40代女性]

私は、職場でストレス続きで体調を崩していました。舌を診てれい子先生にそれを言い当てられた時にはびっくりしました。何でわかるのか?と聞くと、「舌に書いとるがな」と讃岐弁でさらっと。

私もそれが出来るようになりたいと思い、薬膳教室を受講しました。れい子先生の薬膳教室は、舌診や脈診も教えてくれました。毎日の体調管理にとても役立っています。


[50代女性]

薬膳アドバイザーの試験を受けると決めてから勉強しました。受験勉強をしているとアドバイザーの内容は基本ルールなのでしっかり覚えておこう!!!と意欲が湧いてきました。覚えてたそばから忘れる記憶力には焦りましたが。

私は、「どうせなら、美味しいものを作るのではなく、意味があるものを作る」というれい子先生の言葉がとても印象的です。薬膳を学んでその意味がどんどん分かってきました。「どうせたべるなら美味しいものより意味があるもの」という気持ちで食を楽しめるようになりました。


[30代女性]

れい子先生のようにイキイキとブレずに輝いていたいと思い、薬膳教室を受けました。今食べたもので身体は作られることは知っていたので、以前から興味がありました。

薬膳を勉強し始めると、いつも食べているものは逆の働きだった!という驚きが沢山ありました。コンビニやファミレスでも薬膳ができるのも衝撃でした!毎日、自分の舌を診ながら今日何を食べるかが決められるようになり、迷いがなくなりました。美味しいものより今の自分の身体に役立つものですね!!!賛成!!!


[TOP]